旅とカフェと南の島! yocchi


by yocchi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ごあいさつ&旅の足跡
cafe&restaurant
movie
books
日記
おでかけ
Travel*HOTEL 国内
Travel*HOTEL 海外
Travel:道後温泉&しまなみ海道20
Travel:bali 2016
Travel:Okinawa2016
Travel:里海邸2015
Travel:FUFU山梨2015
Travel:Okinawa2015
Travel:長野温泉♪GW
Travel:bali 2015
Travel:HoChiMinh2014
Travel:Yaeyama2014
Travel:aalto 2014
Travel:Okinawa2013
Travel:bali 2013
Travel:hiroshima2012
Travel:hawaii2012
Travel:okuhida2012
Travel:Nagano2011
Travel:bali 2011
Travel:taiwan2011
Travel:kyoto2011
Travel:bali2010
Travel:あれこれ
コスメ&アロマ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

ディスカバージャパン 道後温..
at 2017-03-26 11:00
ディスカバージャパン 道後温..
at 2017-03-10 08:43
ディスカバージャパン 道後温..
at 2017-02-27 15:10
yoga 体験レッスン
at 2017-02-16 18:30
HAPPY BIRTHDAY☆
at 2017-01-25 18:52

memo

こんにちは。
yocchiです!

年下オットとの
ふたり暮らし。

素敵なカフェで
ノンビリ過ごす時間が
大好き。
メールは
wata1006☆excite.co.jp

ウブド

ハレクラニ のクチコミ


宿らんおすすめブロガー/ホテリ・アアルト

ライフログ


Hanako (ハナコ) 2016年 12月22日号 No.1124


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2016年 9月号 [アジアのリゾート 100]


Hanako特別編集 Hello Hawaii やっぱりオアフ (マガジンハウスムック)


Hanako特別編集 ゆっくり、沖縄。 (MAGAZINE HOUSE MOOK)


かわいいバリ (MABLE BOOKS)

ブログパーツ

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:Travel:kyoto2011( 8 )

京都のお土産

<<一保堂>>

d0224712_9325873.jpg


京都で有名なお茶屋さんのひとつ。
そごうや高島屋などでも扱っているので、「京都じゃなきゃ手に入らないって」品ではないけど
やっぱり本店に行くのは楽しみでした。

彼は出張のたびに何度か来店。

d0224712_9354880.jpg

歴史と風格のある建物です。
d0224712_9351940.jpg

こちらの番茶、「極上ほうじ茶」はとても上品な味でくせもなく大好きです。

私はお水代わりにお茶を飲むので、どこの職場でも必ず「お茶好きだねぇー」って
驚かれます。^^;減りが半端ないので・・・。

結婚してから相方にも「トイレに行く回数が増えた!」って。^^
やたらお茶ばっかり飲まされるって!

本店限定なんていうのも。
d0224712_94571.jpg

番茶と煎茶、番茶と玉露と、ちょっとお高めのお茶も一緒にお土産で買ってきてくれます。
やっぱりとても美味しい♪


今回は新茶を購入。

今飲んでるお茶が終わったので、さっそく飲んでみようと思います♪

あと、一保堂さんの並びにある<<丁子屋>>さん

西洋骨董という名のとおり、町家を改装した店舗にギッシリと
インド、パキスタン・モロッコ、スペインなんかの品々が。

d0224712_9582011.jpg


d0224712_958497.jpg


d0224712_9595153.jpg


d0224712_9591911.jpg


d0224712_1021741.jpg


じっくり見てたらお茶まで出して頂けました♪

3階建てのような不思議な作りになってて、まるで迷路のような店内。

真鍮のマグカップを購入。

帰って来て調べたら、青山にも店舗がありました!
さすがに町家じゃないでしょうけど。

いってみたいお店はたくさんあるんですが、なかなか時間が足りません。
また次回のお楽しみに。
[PR]
by wata1006 | 2011-06-17 10:17 | Travel:kyoto2011

京都美術ハガキギャラリー

絵ハガキが好きで、旅先で気づくと結構買ってる。
メールなんて無かった頃は、海外に行く友達によく送ってもらってました。
郵便箱に届くエアーメール!最近はご無沙汰ですね。


便利堂さんの『京都美術ハガキギャラリー
創業120年、国内外の美術に関する図書や図録の作成。
国宝や重要文化財の復元などを主としている会社。

ミュージアムショップなどで売られている絵ハガキをギャラリーとして一同に集めたショップ♪
d0224712_2053188.jpg

すばらし美術作品にもっと触れて欲しいというお気持ちからオープンされたとか。
d0224712_2055363.jpg

美術館に併設されてるミュージアムショップって結構好きです。
d0224712_2061813.jpg

私が気にいったのは、この京都らしい小紋柄のコーナー☆
d0224712_2062497.jpg

あれもこれも欲しい気持ちを抑え、何枚か購入。

二人で旅しながら、お互いに旅先で別々に手紙を書き
内容は届いてからのお楽しみ♪

でも結婚してからは、どーも手抜きになって
一枚のはがきに「ハイ!書いて」と手渡しても
“台湾さいこー、屋台で食べた○○が美味しかった”程度しか書いてくれません・・・・。
またあの当時の気持ちを思い出して書いて欲しいものです。。^^

d0224712_21304996.jpg


美術はがきギャラリー
京都市中京区三条富小路上ル西側
TEL 075-253-0625

営業時間=午前10時30分~午後7時30分
休日=1・2・6月の第1・3水曜日

※交通案内
 地下鉄東西線「京都市役所前」下車徒歩5分
 地下鉄「烏丸御池」下車徒歩10分
 阪急電車「河原町」下車徒歩15分
 京阪電車「三条」下車徒歩15分
[PR]
by wata1006 | 2011-06-12 00:00 | Travel:kyoto2011

高瀬川 くりお

京都シリーズのつづき!

京都の二日目、夕食は高瀬川沿いのくりおさんへ。

ググってたら、「なかなか良かったです」ってブログを読んで
帰ってきた相方を連れてGO!
やっぱり行く前にチェックしてしまう、クチコミやブログ・・・。

京のおばんざい屋さん。
泊ってた宿から2,3分。

どちらかと言うと居酒屋に近いかも。

d0224712_1711347.jpg

久々に外でお酒!?飲みました~☆
d0224712_1712391.jpg

外は綺麗な高瀬川が流れてるんですが・・・・・。
なんせこの日は台風の影響で土砂降り。

賀茂ナスの味噌田楽鱧てんぷらのみぞれ煮鳥と九条ネギのゆず胡椒焼きなどなど。。

そして最後にココの名物、ゆず雑炊を!
これがなかなか美味しかった^^/

d0224712_1716328.jpg


胃腸が丈夫じゃないワタシには、ありがたいメニュー♪

〆はデザートにオススメの手作り黒糖わらびもち
d0224712_171847100.jpg


京都らしい食材で気軽に食べれるお店!

*予約されるなら2階の窓際の席がオススメ!

高瀬川くりお

京都府京都市下京区四条河原町下ル船頭町273-1
河原町駅から210m
 17:00~23:30
[PR]
by wata1006 | 2011-06-11 00:00 | Travel:kyoto2011

南禅寺

雨で予定を大きく変更して、最終日は南禅寺へ。
前日は特別拝観の「瑠璃光院」のお庭を鑑賞!見事でした。
しかし、土砂降りのせいか写真はどれもイマイチぱっとせず・・・。
年に2回、4ヶ月しか見れないお庭を拝観出来ただけでも良しとしましょう♪
d0224712_15584843.jpg

d0224712_15591146.jpg

d0224712_1559229.jpg

南禅寺のシンボル三門は高さ22m。
日本三大三門のひとつ。
はしごのような急こう配の階段を登ると、絶景がひろがってます。
南禅寺は2度目の訪問なんだけど、なぜかいつも人混みとは無縁。
この日も修学旅行生が降りたあと、貸切でした!
d0224712_15594814.jpg

歌舞伎の演目で石川五右衛門が楼上からの景色を見て「絶景かな」と見栄をきる舞台として有名。
外に向って傾斜がついてるので、柵はあるけどかなり怖い・・・。
d0224712_16523588.jpg

さてさて、こちらもTVドラマの舞台で数々登場の水路閣。
「土曜ワイド劇場○○シリーズ」だね。
d0224712_1603643.jpg

明治時代に琵琶湖の湖水を京都の街まで運ぶ水路橋としてつくられ、
国内初の水力発電所として利用されてます。
この電気のおかげで、京都駅から伏見まで電気鉄道が開業。
現在でも4500キロワットの電力を発電。
d0224712_1612918.jpg

橋の上には勢いよく水が流れてます!
くどいけど、京都は本当に水が綺麗☆
d0224712_1615358.jpg

ところどころに真っ赤に色づいたもみじがあったり・・・。
新緑も綺麗ですが、やっぱり色づいたときにも見てみたい。
d0224712_162750.jpg

d0224712_1621724.jpg




所在地:京都市左京区南禅寺福地町
アクセス:地下鉄東西線「蹴上」駅より徒歩約5分
[PR]
by wata1006 | 2011-06-04 10:30 | Travel:kyoto2011

フランソワ喫茶室 kyoto

高瀬川沿いの宿から歩いてすぐのフランソワ喫茶室
朝食はこちらで頂きました♪
京都にはこんなレトロカフェも。
d0224712_1772443.jpg

店内は薄暗く、静かに音楽が流れてます・・・・。
昭和9年創業。壁に掛ってる絵は有名絵画の原画とか!
d0224712_1785952.jpg

真っ赤な椅子にカサブランカの花が栄えますね。
d0224712_179119.jpg

店員さんもレトロな制服を着てて、お見せ出来ないのが残念。
d0224712_17135050.jpg

d0224712_1715871.jpg

ティーオレとカフェオレ
d0224712_17151795.jpg

ピザトーストとシナモントースト 小さなサラダもついてました。
外で朝食を食べることはめったにないので、
旅先で食べるモーニング!新鮮&美味しい♪
d0224712_17163961.jpg

d0224712_17174224.jpg

今流行りのカフェだけでなく、こんなレトロなカフェを堪能出来るのも京都のよさ。
今時めずらしく喫煙可。
観光客より地元の方が普段使いされてる喫茶店ですね。
まわりはちょっと怪しいお店がある界隈なんだけど、そこは御愛嬌。^^
[PR]
by wata1006 | 2011-06-03 08:12 | Travel:kyoto2011

Cafe Bibliotic Hello!  kyoto

緑いっぱいのジャングルのようなカフェ、「Cafe Bibliotic Hello! 」ビブリオティックハロー


d0224712_173084.jpg

店内も草木が多く、窓から見える景色もあって落ち着く。

d0224712_1783345.jpg

元呉服店だった建物、天井が高い。

d0224712_1129932.jpg

前回相方が、ひとりじゃ入りづらくてパスしたっていうんで、気合い充分でGO!
高い天井にシーリングファンが良く似合う。
d0224712_1764898.jpg


d0224712_17134822.jpg

私はチキンライス、相方はホタルイカのパスタ。

一口頂いたホタルイカのパスタがすごい美味しかった♪
クチコミでもどうやらパスタがイチオシのよう。
d0224712_17134277.jpg

d0224712_12261865.jpg

d0224712_1226366.jpg

壁に天井まであろう本棚。
アート、建築、映画、音楽etc。
こういうカフェにある本って、なかなか自分で買うまでには至らない、
でも読みたいって本がたくさんあって嬉しい。
d0224712_1752998.jpg

バナナの木が目印。
隣にハローベーカリーというパン屋さんと繋がってる。
d0224712_1719546.jpg

トイレにお客さんが乗ってくる自転車ですごく困ってるって張り紙がしてあったな・・・。
ご近所から苦情がくるらしくって、「警備員を雇う費用もありません!」って。
お客さんには来て欲しいけど、出来れば・・・って感じ!?
人気カフェも悩みはあるのね!
[PR]
by wata1006 | 2011-06-02 12:13 | Travel:kyoto2011

入梅の京都  sanpo

                     入梅の京都、すでに夕暮れ。
            サスペンスドラマの 定番のロケ地白川に架かる巽橋
d0224712_1540650.jpg

             5分も歩けば京都一の繁華街なのに、この水の綺麗さ。。
                 今年は雨が多くて緑が濃い。柳が風流。
                   まもなく、ホタルが飛び始める・・・。
d0224712_1540121.jpg

                   桜の時期の夜桜も綺麗だとか。
             特に川面に浮かぶ花びらがとっても幻想的らしい☆
                 町家の中はオシャレに改装されてて、
              素敵なイタリアンやフレンチのお店になってます。    
d0224712_15383643.jpg

              すだれがこんなに似合う街もないと思う。
d0224712_1539168.jpg

                       辰巳大明神
      「辰巳の方角」(南東)を守る神社ですが、祇園の芸子さんや舞妓さんの
             芸の上達を祈る「祇園のお稲荷さん」になったとか。
             しかし、お稲荷なのに狐じゃなくて狸を祀ってます。

        タイミングが良ければ、お茶席前の舞妓さんに会える穴場だとか。
d0224712_15414370.jpg

                 石畳に千本格子の新橋界隈
              昔ながらの料亭やお茶屋さんが軒を連ねてます。
         どこもよーく見ると、1階より2階部分の方が高く見えませんか??
         2階のお客様にもくつろげるようにと軒を高くしているのだそうです。
d0224712_15392616.jpg


所在地:京都市東山区新橋花見小路西入ル元吉町
アクセス:京阪線「四条」駅から徒歩約5分
[PR]
by wata1006 | 2011-06-02 11:08 | Travel:kyoto2011

火裏蓮花 kyoto 

京都で行ったカフェで一番落ち着いた『火裏蓮花』 かりれんげ

名前からして、素敵♪
1日目は嵐山方面に行く予定でしたが、雨で市内をウロチョロ。
事前にチェックしてて、行ってみたかったカフェのひとつ。
このカフェに向う途中から土砂降り。
こんな脇道の先にカフェが・・・。
d0224712_1501153.jpg

d0224712_1532885.jpg


テーブルとカウンター席。ざっと20人くらいが入れば満席に近いかも。
d0224712_1553327.jpg


ブルーチーズのケーキ☆
d0224712_155032.jpg

定番のクラシックショコラ☆
d0224712_15579.jpg


相方のブルーチーズケーキのチーズが強烈で、私だったらアウト^^;
でも、これは限定ケーキだったと思う。

ここは、ガイドブックにも載ってる人気カフェだけど
営業時間も短いし、わかりずらい場所にあるせいか、本当にノンビリしている。
またお店の方も、「どうぞ、ゆっくりして下さい」って感じでほっといてくれるのがまた良い。

カフェのインテリアをチェックしたり、出てくる器にも興味深々。

d0224712_15124516.jpg


丁度、欲しかった本がカウンターにあってすっかり熟読。
ずらりと並んでいるガイドブック系の本を見ながら、夜ごはんの場所を決めたり。

そういえば、結婚する前はたいして歩かず、せっせとタクシーに乗って観光してたけど、
最近は歩きやバス・地下鉄。
おかげで毎日1万歩以上を軽く歩いてた・・・。
「老いは足腰から!」これからもせっせと歩こう。^^
[PR]
by wata1006 | 2011-06-01 15:29 | Travel:kyoto2011