旅とカフェと南の島! yocchi


by yocchi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ&旅の足跡
cafe&restaurant
movie
books
日記
おでかけ
Travel*HOTEL 国内
Travel*HOTEL 海外
Travel:HoiAn2017
Travel:道後温泉&しまなみ2017
Travel:穗高養生園2017
Travel :Bali2016
Travel:Okinawa2016
Travel:里海邸2015
Travel:FUFU山梨2015
Travel:Okinawa2015
Travel:長野温泉♪GW
Travel:bali 2015
Travel:HoChiMinh2014
Travel:Yaeyama2014
Travel:aalto 2014
Travel:Okinawa2013
Travel:bali 2013
Travel:hiroshima2012
Travel:hawaii2012
Travel:okuhida2012
Travel:Nagano2011
Travel:bali 2011
Travel:taiwan2011
Travel:kyoto2011
Travel:bali2010
Travel:あれこれ
コスメ&アロマ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

最新の記事

グランブルー 奄美大島♥ 2..
at 2017-10-09 21:29
Summer Vacatio..
at 2017-08-18 18:33
標高1900メートル、絶景の..
at 2017-06-07 09:01
デトックスな休日♥ 穗高養生..
at 2017-05-30 09:18
デトックスな休日♥ 穗高養生..
at 2017-05-23 08:46

memo

こんにちは。
yocchiです!

年下オットとの
ふたり暮らし。

素敵なカフェで
ノンビリ過ごす時間が
大好き。
メールは
wata1006☆excite.co.jp

ウブド

ハレクラニ のクチコミ


宿らんおすすめブロガー/ホテリ・アアルト

ライフログ


Hanako (ハナコ) 2016年 12月22日号 No.1124


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2016年 9月号 [アジアのリゾート 100]


Hanako特別編集 Hello Hawaii やっぱりオアフ (マガジンハウスムック)


Hanako特別編集 ゆっくり、沖縄。 (MAGAZINE HOUSE MOOK)


かわいいバリ (MABLE BOOKS)

ブログパーツ

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:Travel:okuhida2012( 6 )

ホテルアルモニービアン 松本

ここ数日大雪のニュースで、積雪がかなりの量になってますね。
私が奥飛騨方面に旅行したとき、松本はほとんど雪がなかったけど
今はすごいことになってるのでしょう。

それにしても今年はさむ~い、冷える。><

松本に急遽1泊することになり、予約したホテルがアルモニービアンさん。
日曜日限定プランでおひとり様3,000円台で宿泊出来るプランを発見。
クチコミはとっても良かったけど、正直部屋に入るまでちょっとドキドキ。

事前にマイカー利用と伝えてあったんだけど、
駐車場に名前入りで場所を確保しておいてくれた。
ちょっとした心遣いだけど、感激☆
d0224712_2036940.jpg


d0224712_2038233.jpg

お得なプランなのに、デラックスツイン。
快眠を追及した日本ベッド社の高級マットレスとか。
d0224712_2039537.jpg

リビングスペースも。
d0224712_20404518.jpg

新しいこともあって、どこもピカピカ。これで二人で8,000円(訂正^^;)でお釣りがくるなんて!
バスルームも広々、バスダブはゆったり寄りかかれるようカーブを画いてる。
d0224712_20423628.jpg

アメニティやお茶、コーヒーなどのセットも充実してた。
d0224712_20424643.jpg

「その宿が儲かっているかどうか、シャンプーなどのアメニティを見ればわかる」と
業界にいた、友達の旦那さんのお言葉。
d0224712_2043207.jpg

旧第一勧業銀行の建物、こちらはホテルのレストランや結婚式場になってる。
クラシックな雰囲気が、横浜のニューグランドに似てますね。
d0224712_2045081.jpg

松本方面に行かれる際には是非オススメします☆
アルモニービアン松本
[PR]
by wata1006 | 2012-02-02 08:19 | Travel:okuhida2012

絶景の新穂高ロープウェイ 

新穂高ロープウェイ

一年を通して運行しているロープウェイ。標高2000メートルの山頂まで手軽に登れ、
北アルプスの山々を眺めることが出来ます。

d0224712_1159473.jpg

今回宿から「奥飛騨の達人」というクーポンブックを購入。(100円)
乗車券が大人ひとり500円引き。(冬季)大人2800円⇒2300円
第一、第二区間の片道所要時間は約25分。(乗り継ぎ時間含む)
第1ロープウェイ
d0224712_124569.jpg

4分ほどで鍋平高原駅、夏季はクルマでここまで登れる。
第2ロープウェイのしらかば平駅まで徒歩で。
d0224712_12633.jpg

第2ロープウェイは2階建て。
d0224712_1284694.jpg

眼下に奥飛騨温泉が!
d0224712_12161321.jpg

900メートル近く鉄塔もない
d0224712_12155461.jpg

山頂は気温-9℃、晴天、風もなし。
d0224712_12232030.jpg

山頂展望台。
d0224712_12282343.jpg

雪だるまと一緒に記念撮影。
d0224712_1227135.jpg

素晴らしい景色にしばし感動。

遠く白山(2702m)も
d0224712_1434546.jpg

笠ヶ岳(2898m)方面
d0224712_1236386.jpg

右手槍が岳(3180m)方面
d0224712_13444839.jpg

山頂には雪が積もらないんだとか。
d0224712_1363967.jpg

奥穂高岳(3190m)方面
d0224712_1238965.jpg


外には雪の回廊が、右手山頂に西穂山荘(通年営業)の山小屋が見えます。
d0224712_13251834.jpg

高さ1メートル。
d0224712_12405447.jpg

さらさらのパウダースノー、興奮して寒さは感じず、素晴らしい景色に感動しっぱなしでした。
d0224712_12473967.jpg

ミシュラン グリーンガイド ジャポン ☆☆
[PR]
by wata1006 | 2012-01-23 00:00 | Travel:okuhida2012

新穂高温泉 2012 ~槍見館~ ③

さて~、お料理はどうかな・・・・。

お食事は囲炉裏のある個室でノンビリ。
2日目は掘りごたつ。
お酒に弱い相方も日本酒を1杯。鬼殺し純米生酒。
弱いけど、好きなんだって。でも、すぐ真っ赤になるし、こっちはヒヤヒヤ。
d0224712_11151593.jpg

飛騨といえば、朴葉味噌焼き。
岩魚の塩焼き美味しかった^^
すっぽんのスープ、ちょっとクセあり。
相方は「美味しい、美味しい」と飲んでたけど・・・。
d0224712_11213345.jpg

一日目のメインは飛騨牛のすき焼き。
最後に出てくるので、セーブしておこう。
お肉もやわらか~く、美味しい♪
d0224712_11241163.jpg

2日目のメインはあんこう鍋と飛騨牛のステーキ。
d0224712_1130016.jpg

「秘湯の会」加盟の旅館でしか飲めないレアビール。
日本で唯一ブナの樹から採取した酵母を使用したビール。
軽くて飲みやすい☆
d0224712_13243869.jpg


朝食
2日目は初日になかったデザートが!
d0224712_11382062.jpg



さてさて、朝ごはんの後は毎日恒例のお餅付き大会。
d0224712_11542650.jpg

お客さんがいれば、毎日夏でも餅付きするとか。
初めてやりました、餅つき。
つきたてはやっぱり美味しい^^
d0224712_12049100.jpg

きなことお醤油。
朝ごはんでお腹一杯でもなぜかぺろっと頂けちゃう。

到着した日は見れなかった槍が岳。翌朝からは晴天に恵まれクッキリ。
氷柱右手から二本目のあたりにちょこんと出てる山。
冬でも頂上には雪が積もらないんだとか。
d0224712_13365328.jpg


数年前は予約開始と同時に電話しないと宿泊出来ない人気宿だったよう・・・。
ネットでサクッと予約出来、なかなか繋がらない電話に
ハラハラした頃に泊った方には申し訳ないほど。。
女将によれば、一年で一番人が少ない時期だとか。
それでも平日なのにファミリーやOLさん、台湾からのお客様とにぎわってた。
台湾ファミリー、半袖短パンだったよ!
あちらも温泉が有名だから、機会があったら入りに行ってみたいものです。

お風呂から出たらコタツで昼寝、連泊したおかげで本当にノンビリ。
この手の旅館にしては、チェックイン14時、アウトが11時と遅めも良かった。

素朴な温泉宿。お風呂は本当に最高でした!!


槍見館


さて~、次は3日目に新穂高ロープウェイに乗って見に行った雪山へ。
[PR]
by wata1006 | 2012-01-22 00:00 | Travel:okuhida2012

新穂高温泉 2012 ~槍見館~ ②

槍見館といえば、内風呂2、混浴露天2、女性用1、貸切露天4とお風呂が計8コ。
この時期、1コの貸切はクローズだったけど女性だったら7コのお風呂に入れる。
14時のチェックインから翌朝10時までは入り放題。
貸切露天も予約不要で時間制限もなし。
さすがに日が暮れてから入りにいくのは気合いが必要なので、
皆チェックインすると早々にお風呂へ。


槍見の湯
混浴で朝7~9時は女性専用
天気が良ければ槍が岳を見ながらお風呂へ。
d0224712_9343843.jpg

槍見の湯もしっかり入りました。
14時の宿泊者専用時間になったのを見計らって。
混浴露天は何度も経験があるので、さほど抵抗はない・・・。^^

満天の湯
満天の星空を眺めて・・・。
混浴
d0224712_104377.jpg

女性専用露天
d0224712_9402016.jpg



☆貸切露天☆
渓流の湯
d0224712_9414566.jpg

播隆の湯
d0224712_9422064.jpg

森の湯
d0224712_942378.jpg


d0224712_10131473.jpg
お風呂に行くにはこんな感じ。
お風呂用のカゴ×2、バスタオル、ハンドタオル、足袋がセットされてる。



槍見館のいいところは内湯からの眺めも最高☆
d0224712_1023145.jpg

なので、ここは是非明るいうちに入るのをオススメ!
d0224712_10272437.jpg

すっかりレンズが曇ってしまって・・・^^;
寒いので朝晩は内風呂へ。大きな窓を開ければ、露天気分も味わえる。
大きなお風呂は槍見の湯、手前の小さいのは穂高の湯。
ひとも少なく、いつも貸切状態でした。。


やっぱり本物の温泉は最高です♪♪

10時から14時は日帰り入浴可!
槍見の湯(露天)は男性専用になります。

源泉100%掛け流し
※ 夏季、温度調節の為、微量の加水有

当館のお風呂は全て加温、循環、ろ過、入浴剤、消毒剤の使用はいっさいございません。
安心してご利用くださいませ

[PR]
by wata1006 | 2012-01-21 00:00 | Travel:okuhida2012

新穂高温泉 2012 ~槍見館~ ①

温泉は大好きなんだけど、最近はのぼせやすくてちょっと敬遠気味。
以前は秘湯巡りをするほど、大好きだったんだけどね・・・・。
久々のかけ流しの天然温泉!

松本からお昼前に奥飛騨へ向けGO!
ノーマルタイヤでどこまで行けるかも心配だった。
雪は積もってなくても凍結でブレーキが効かなかったりするからね。
今年は雪が少ないけど、気温が低いとか。
結果からいうと、ノーマルタイヤで路面はほとんど問題なかった。
(もちろんチェーンは持参)
でも宿の人に「えぇぇぇーーー」って驚かれたけどね。^^;

安房トンネルを抜けて30分ほどで、槍見館の看板発見。
*到着した日は天気が曇りだったので翌日別撮り
d0224712_1747114.jpg

クルマ一台が通れる道。
d0224712_17503294.jpg

槍見館
d0224712_1753448.jpg

古民家を改装して宿に。
d0224712_1756530.jpg

14時チェックインなんだけど、13時頃には到着。
しばらくこちらで一休み。
d0224712_17573877.jpg

自動販売機がなく、かわりに水桶で冷やしたドリンクをここで購入。
向かいに見える長くつに履き替えて外の露天へ。
d0224712_17594267.jpg

この扉の向こうにお部屋が・・・。
d0224712_18254.jpg

囲炉裏付き和室。
大きなコタツがしっくり似合います☆
d0224712_18242559.jpg

さて、お風呂や料理は・・・・。
d0224712_1942836.jpg

[PR]
by wata1006 | 2012-01-20 00:00 | Travel:okuhida2012

奥飛騨温泉 2012

クリスマス、お正月、誕生日を兼ねて久々の旅行。016.gif
海を越えたいのは山々ですが、出張族になってしまったオットの強い希望で温泉でしっぽりと。
クレアの温泉宿特集でピンときた、槍見館へ。

槍見館のある奥飛騨温泉は松本から90分。
上高地を越え、岐阜の山間にある温泉。
この時期は凍結も心配で、中継地点の松本で1泊することに。
松本城
d0224712_123876.jpg

城下町らしく、蔵を改装して店舗に。
d0224712_12403391.jpg

d0224712_12405213.jpg

d0224712_12415139.jpg

朝食を頂いた『珈琲まるも』さん。
d0224712_1248114.jpg

どこも閑散としていたけど、まるもさんは朝から地元の方、観光客とにぎわってました。
d0224712_12531615.jpg

私はモーニングセット、相方はまるも珈琲とハニートースト。
d0224712_12544045.jpg

ハニートーストのくるみが美味しそう☆
d0224712_1331812.jpg




松本じたい見どころはそれほどない・・・。

かれこれ15年近く前、TBSで放送されてた「白線流し」ってドラマが好きで
ここ松本が舞台だった。

松本北校に通う男女7人の青春物語、
定時制に通う渉(長瀬智也)と信州大を目指す園子(酒井美紀)の淡いラブストーリーもあったり。
2005年まで、その後・・・って続編をスペシャル番組で放送してたね。
[PR]
by wata1006 | 2012-01-19 14:30 | Travel:okuhida2012