人気ブログランキング |


旅とカフェと南の島! yocchi


by yocchi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ&旅の足跡
cafe&restaurant
movie
books
日記
おでかけ
Travel*HOTEL 国内
Travel*HOTEL 海外
Travel :銀山温泉2019
Travel :Penan2019
Travel:chiangmai2018
Travel:Bali2018
Travel:台北2018
Travel :カミツレの里2018
Travel:奄美大島2017
Travel:HoiAn2017
Travel:穗高養生園2017
Travel:道後温泉&しまなみ2017
Travel :Bali2016
Travel:Okinawa2016
Travel:里海邸2015
Travel:FUFU山梨2015
Travel:Okinawa2015
Travel:長野温泉♪GW
Travel:bali 2015
Travel:HoChiMinh2014
Travel:Yaeyama2014
Travel:aalto 2014
Travel:Okinawa2013
Travel:bali 2013
Travel:hiroshima2012
Travel:hawaii2012
Travel:okuhida2012
Travel:Nagano2011
Travel:bali 2011
Travel:taiwan2011
Travel:kyoto2011
Travel:bali2010
Travel:あれこれ
コスメ&アロマ
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 08月
more...

最新の記事

バリからただいま♪ 2018
at 2018-06-04 11:31
テガルサリがとうとうBook..
at 2018-04-03 10:50
2018 台北* 台北でマッ..
at 2018-01-22 11:10
幸せの瞬間 クラリタ ダ マ..
at 2018-01-18 15:31
2018 新年年明けの台北へ!
at 2018-01-08 17:13

memo

こんにちは。
yocchiです!

年下オットとの
ふたり暮らし。

素敵なカフェで
ノンビリ過ごす時間が
大好き。
ウブド

ハレクラニ のクチコミ



宿らんおすすめブロガー/ホテリ・アアルト

ライフログ


Hanako (ハナコ) 2016年 12月22日号 No.1124


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2016年 9月号 [アジアのリゾート 100]


Hanako特別編集 Hello Hawaii やっぱりオアフ (マガジンハウスムック)


Hanako特別編集 ゆっくり、沖縄。 (MAGAZINE HOUSE MOOK)


かわいいバリ (MABLE BOOKS)

ブログパーツ

記事ランキング

画像一覧

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014 Yaeyama 3島巡り ノーンビリ竹富島の休日Ⅲ

去年、ラッシュガードを買い替えようと捨ててしまって、
今回の旅行に間に合わなかった...
ビーチで写真を撮っている間に真っ赤に日焼け>< 

まずい、この歳で皮がむけるほどの日焼けは命取り。

4月、5月は天気が良ければがんがん泳げます♪ まぁー多少水は冷たいけど...
くらげの心配も無いし、トップシーズンより好きな季節。


午後は美味しいかき氷を頂きに、「パーラーぱいぬ島」へ
d0224712_8102975.jpg


そば処「竹乃子」、手作りアイスキャンディーの「たきどぅん」、
竹富島産の車海老が入ったそば「やらぼ」は是非押さえておきたい人気店。

今回竹乃子はGW前まで休業中、食べログでは閉店になってたたきどぅんは営業してた。
たきどぅんも滞在中営業してたのは、初日のみ。
開いてたらラッキー☆ 是非食べてみて!!

d0224712_14231676.jpg

ミルクぜんざいを頂きました♪
d0224712_8194256.jpg


ここのかき氷は本当にイチオシ
“雪氷”の言葉どおり、氷のキメも細かく、口の中でさらっと溶ける。
去年本島で食べたぜんざいより断然こっち!
d0224712_1763952.jpg


一日に2度食べに来る人も。
オバーも明るくて気さくな人で、
一人旅の時サーダーアンダーギーをサービスでもらったな~。

自由に弾ける三線が置いてあったり、
店内はビギンの『竹富島で会いましょう♪』がずっと流れてる。



**お願いシーサー**
d0224712_15334661.jpg
このシーサーを「自力」で見つけてお願いをすると叶うって言われてる。
前回は全然見つからなかったのに、今回はあっさり散歩中に発見!

本当の謂われは、ここで亡くなった方の供養で置かれたシーサー


さんごふーりん♪♪ 
d0224712_8284723.jpg

可愛くって記念に購入、でもさんごが重すぎて強風じゃないとまったく鳴らない....


西桟橋 竹富島で一番綺麗に夕日が見れる。
d0224712_1534382.jpg




d0224712_15525524.jpg残念ながらこの日は曇り... 
前日は綺麗な夕日だったけど、体調が悪くて目の前まで来て引き返した。
海の向こうは西表島。
天気が良ければ島じゅうの宿泊客がやってくる...
民宿の夕飯も夕日の前に食べ終わるように出される。




d0224712_8233624.jpg


**1972年(復帰)前まで稲作が困難だった竹富島。ここ西桟橋から「イタフニ」と呼ばれる船に乗って対岸の西表島まで長時間かけて渡り田を耕してました...。**

この島には「コンビニもなくて不便」とぼやく前に、この島の歴史を知ろう。。



人口300人ちょっと、周囲9.2キロ。島には人口の3倍以上の自転車。
d0224712_1735466.jpg



そして今日も「しだめー館」へ
d0224712_1752730.jpg



外に食べに行くのはちょっと面倒だけど、時間にしばられないのはやっぱりいいかも..


でも朝食くらいは宿で食べたいね!


d0224712_8434518.jpg



ダンナさん、塩沖縄やきそば大盛りだったような..

店のヘルパーさんも親切で◎
外の風が気持ち良い、オープンエアーのお店が多い♪


d0224712_844112.jpg



鳥南蛮定食
ご飯ののりたまが懐かしい^^
もう、オキナワ料理とかまったくスルー...




読書には不向きのベッドサイドのライト。
d0224712_9202776.jpg

ノンビリと竹富島最後の夜も更けてゆく...



つづく
by wata1006 | 2014-06-27 21:06 | Travel:Yaeyama2014

2014 Yaeyama 3島巡り ノーンビリ竹富島の休日Ⅱ

さて、ぷらぷら散歩しながら宿まで戻って自転車でビーチへ!

まずはカイジ浜☆

d0224712_8272434.jpg

星の砂が採れる浜として有名、なごみの塔の次に人気スポット♪

今はもう、持ち帰りがNGになってましたね。。
10年前に来た時も、すでに西表島から運んでいると聞いたけど...
ホシズナっていう有孔虫の死骸なんだけどね...

西表島の星砂海岸の方がまだ採れるそうですよ!
売店では星砂のキーホルダーやアクセサリーが売っているのでそちらをお土産に。

d0224712_828571.jpg


竹富島には朝日が綺麗なアイヤル浜、遠浅のコンドイビーチとあるけど
ここはフクギの木がいい感じに日陰をつくって、ノンビリくつろぐにはもってこい♪♪
木の下は天然のベンチになってる!
ずっと歩いていくと、コンドイビーチにつながってる。(遊泳禁止)

d0224712_8442133.jpg


さて、やってきたコンドイビーチ☆
d0224712_10535155.jpg

何度きてもサイコー♪、「綺麗」の一言。
d0224712_1142250.jpg


この透明度♪♪
d0224712_12201298.jpg



トリップアドバイザーの「日本のベストビーチ」の2位に選ばれたビーチ!
No1は宮古島の与那覇前浜ビーチ♪ 私はコンドイビーチの方が1位かな。


d0224712_1175973.jpg
シャワー、トイレ有り
売店(移動式のマイクロバス)は4月~10月まで
島の食堂を利用してもらう為にドリンクや軽食程度しか置いてない。
オリオンビールもちゃんとありますよー^^

パラソル&デッキチェア2コ4500円(1日)
*写真がカカシにしか見えない...




パーラーゆたか(売店)のお兄さんが10年前に来た時と変わってなかったよー。(笑)
でもどうやら別のお兄さんがやってた時期もあるみたいで、戻ってきたのかな...。


ひとり旅の時いい話し相手だったから声を掛けようかと思ったけど、
さすがにダンナさんも一緒だし懐かしくてもココはやめた。(笑)
あの当時、島の裏話が聞けて楽しかったよ。^m^


ここでボォーッとしていれば、癒されること間違いない❤
by wata1006 | 2014-06-23 17:29 | Travel:Yaeyama2014

2014 Yaeyama 3島巡り ノーンビリ竹富島の休日Ⅰ

10年振りの竹富島。
懐かしかったけど、観光客がどっと増えてて、驚いた初日。
d0224712_1542851.jpg



d0224712_11232636.jpg

10年前に“初一人旅”で泊った思い出の小浜荘。竹富島の民宿はどこも1泊5500円均一。初の相部屋を体験した宿。最近はオンライン予約も出来るように..

偶然宿の方がいらっしゃって、
しばしおしゃべり♪
オバーもまだ元気で畑に出てた!



d0224712_1132054.jpg
自転車で動き周ってたら、途中からお腹が痛くなり、我慢しながら観光してたんだけど早々にダウン....

黒島では全然大丈夫だったのに、振動で張ってるお腹に響いたのかも。>< 






d0224712_11394356.jpg

竹富の民宿で一番人気の『泉屋』さん♪
紅型の衣装を着て記念撮影が出来る。
私も一度はやってみたい...
でもなかなか予約が取れない




d0224712_115347100.jpg

バリ以外でも最近よく目にする
フローティングフラワー♪♪



d0224712_12332223.jpg

島のランドマーク、なごみの塔
ここから島を一望!


d0224712_1238207.jpg



部屋でしばし休息♡
夕食は歩いて2分ほどの「しだめー館」さんへ 竹富島の方言でかたつむり。
d0224712_1012535.jpg

なごみの塔近くにあって茜屋からも一番近いお食事処!
八重山そばからチャンプルー、タコライス、泡盛、かき氷までとメニューも豊富。

d0224712_9441148.jpg


『夜も営業』となってても、お休みだったりする島の食堂。コレがかなりやっかい
天気が悪かったりすると営業しなかったり...
ここは通し営業だし、美味しかったので夕食は2日間ともこちらへ


次回のお宿候補見学++cago++
昨年までさぷな家さんだったところ。
なごみの塔近くと立地も抜群なのに、奥まったところにあるので静か。
d0224712_1549880.jpg


茜屋はお部屋のみ、次回はやっぱり食事付きの宿にすると思う。
店は何軒かあっても、どこも似たり寄ったりだし。連泊なら特に...

宿のバーでドリンクのサービス♪
d0224712_9451463.jpg

ダンナさんに事情を話してもらって部屋で頂いた... 私はノンアルのカクテル☆
疲れたカラダに黒糖がしみわたる~><

ダンナさんは請福のゆず風味の泡盛、飲みやすくて美味しい♪



朝の綺麗に掃き清められた島の道。
17時の最終の船が出てから、一気に島も静まりかえる....
夜のなごみの塔からの景色もとーっても素敵ですよ!
d0224712_1455113.jpg


朝食は茜屋さんと提携している「やまもり食堂」さんへ
d0224712_8581849.jpg

朝からすご~いボリューム!!
こっちでは、たくさん料理を出すのが歓迎のあかしなんだとか...
オバーの名前がヤマモリさん!

d0224712_1202398.jpg

デザートにお庭で採れたアセロラとアイスコーヒー&シークワサージュース☆


d0224712_1181349.jpg

オバー美味しかったよ^^ 
もちろん完食! 今回は良く食べた。。




2日目は体調も回復^^ コンドイビーチへGO!


つづく..
by wata1006 | 2014-06-21 12:42 | Travel:Yaeyama2014

予約困難な宿、オアフ島♪

最近やっと近所のコンビニまで出歩けるようになったかなぁー。
歩くと振動で痛くなるからちょっとづつ。。

途中になってた八重山旅行記の続きでも書こうか...
病気のことも、少しまとめようか...

思いつくまま、備忘録も兼ねて更新中!

日曜日にモヤモヤさまーずのハワイ特集♪ 
懐かしい、ハレイワの風景。
マツモトシェイブアイス周辺の再開発もスゴイ。
夏には期間限定で日本にやってくるマツモトシェイブアイス。

出雲大社がモヤさまのおかげで相当人気が出たようで、
トロリーまで停まるようになったとか。
ヌシカンさん、心なしかお疲れのよう。



オアフの次回のお宿候補はハレイワにあるビーチフロントのコンド!
++Ke Iki Beach Bungalows++
d0224712_814387.jpg


ワイキキと郊外で半々がいいよねって。

ただ半年以上先じゃないと、ぜ~んぜん空室が出てこない。
いや、いつだったら空いてるの??とイラつくほど。



ワイキキの近くでも、私好みの素敵な宿を発見!
まだ、ここは内緒。(笑)




そう、有吉ゼミの『坂上忍、家を買う』も、毎週楽しみ。
最高値物件は、バブルを彷彿させるよね。。(笑)
by wata1006 | 2014-06-18 08:47 | Travel:あれこれ

「新・$100で泊れる夢のアジアンリゾート」とBALIの宿♪

d0224712_10193519.jpg


入院中の気分転換に購入した、リゾート本。

バリやタイのリゾートを中心に1泊100ドル以下で泊れて、そのうえ
フォトジェニックなお宿ばかり集めた一冊なので眺めているだけで癒される❤

でもベッドではそんな気分にもならず、一度も開かなかった...^^;

1.室料は1泊100ドル以下
2.ロケーションが抜群
3.室内は清潔でセンスが良い
4.美味しい朝食が食べれる
5.温かいおもてなしがある

以前の「$100リゾート」に30軒がプラスされてる。


著者の増島さんのオススメはウブドの++ハネムーンゲストハウス++だそう!

最近宿のHPを見たら、なんと空室状況が簡単にチェック出来るようになってた。
返信を悶々としながら待ってた頃が懐かしい。
どの部屋もバリらしくて素敵なゲストハウス、一度は泊ってみたい。。



そういえば最近、いつものお宿パトロールをしてたら、バンバン予約が入ってる宿を発見!
++Black Penny Villas Ubud++
d0224712_1042165.jpg


ここのデラックスリバービューヴィラが最高♪♪
“返金不可”なら、1泊3万円ほどで泊れる。 プールからの景色も見事!
d0224712_1050546.jpg


バリに行くなら、一度でいいからこんなアユン川沿いの素敵なヴィラにお籠りしたい♪

そういえば、星のやバリは来年3月オープンだそう。
by wata1006 | 2014-06-17 11:12 | books

無事退院しました!

d0224712_12144781.jpg


5泊6日の入院生活から無事退院。



最近はベッドをすっぽりカーテンで覆ってしまって、まるで個室のようにしてしまうので、
窓側じゃないと、外の様子もまったく分からず...。

いっそ、大部屋でも窓側は差額ベッドにして頂きたい!!(笑)


開けてみたら思ってた以上に癒着も少なく、手術も最短時間で終了。

ビックリしたのは、手術室までフツーにパジャマで歩いて行かされて、自分であの手術台に寝るの。
あまりに生々しくて、かなりテンション下がった。^^;


手術中は寝ちゃってるから問題は無いんだけど、その後丸1日は寝たきり。
カラダにはいろんな管が入ってるし、寝返りもままならず。。
看護婦さんが数時間置きに熱を測ったり色々チェックにくるので、ウトウトするのがやっと。


おへそからカメラを入れて、あと1センチくらいの穴をお腹に2か所くらい開けて手術をするので
見た目は殆んど分からない。抜糸もなければ、今はガーゼも貼らないほど。


でも体への負担はやっぱり大きくって、フツーの生活に戻るにはまだ相当かかりそう。
湯船に浸かるのも3週間近く出来ないし。
旅行も2.3ヶ月は控えるように... 自転車、バイクの運転もNGとか。



退院の日から一気に真夏のような気温にすでに夏バテ気味!(笑)
by wata1006 | 2014-06-14 13:29 | 日記